太る方法ブログでは視聴者皆様に「デブエットキックオフセミナー」をプレゼント中

 

セミナーの詳細は以下のリンクをチェック

セミナーの詳細はこちら

 

空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

afafafafa - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

こんにちは、デブエットコンサルタントYutaです。

2 300x222 - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

※完全返金保証!デブエットコンサルはこちら

favicons?domain=futorudebuet - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説! ガリガリ専門!太る方法ブログ
ガリガリ専門!太る方法ブログ
https://futorudebuet.com/debuet-consulting/

 

 

 

今回は、空腹時に起きるカタボリック症状についてご説明致します。

 

カタボリックとは、簡単に言うと、人が生命を維持するために、筋肉をエネルギーに変えてしまう事です。

普段は食べ物から摂取したエネルギーが使われるのですが、空腹時、体にエネルギーが足りていない時にはこの現象が発生してしまいます。

私達からすると、やっとの思いで筋肉に変えたエネルギーが減っていってしまうんです!!

体を大きくしたい私達にとって、これはなんとしても避けなければなりませんね。今回はその対処法についてご説明いたします。

guy 768929 640 300x201 - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

そもそもカタボリックとは

まず、今回の記事で初めて「カタボリック」という言葉を聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。

まず基礎の基礎からお話させて頂きます。ある程度知識のある方は読み飛ばしていただいて結構です。

一言で言うと、カタボリックとは、体内で筋肉を分解してアミノ酸を生成すること

となります。

そうなんです。筋肉って分解されてしまうんです!!

カタボリックが発生する条件

カタボリックがどのような状態かざっくりお伝えしたところで、どのような場合にカタボリックが発生してしまうのか、その条件をお伝えさせて頂きます。

こちらも一言で言うと、カタボリックが発生する条件は、空腹

です。

macaron 2462247 640 300x169 - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

細胞の新陳代謝、日々の活動のエネルギー、栄養素の体内への運搬

これらを行うためのエネルギーは、普段は血液中にとどまっており、普段の生活では血液中からエネルギーを取り出すことで、生命を維持しています。

一方で血液中のエネルギーも無限ではありません。使い続けるといつか枯渇します。

血液中のエネルギーが枯渇した場合どのような自体が発生するか、

生命を維持するため、体にある筋肉を分解して、そこからエネルギーを補充しようとしてしまうのです!!

そしてこの血液中のエネルギー枯渇はいつ起こるのか?空腹時です。

食事を摂るとそこから優先して血液中にエネルギーが流れ込むため、筋肉の分解を防ぐことが出来ます。

カタボリックの対処法

こまめに食事を摂って極度の空腹状態を避けること。
これにつきます。

以下、具体的にどのような場合にカタボリックの危険性が潜んでいるのか。

そしてそれぞれの対処法を整理させていただきます。

 

カタボリックが発生しやすいタイミング

カタボリックが発生しやすいタイミングには主なもので以下の2つがあります。

これらのタイミングでは特に意識してカタボリックを防ぎましょう。

就寝中

woman 2197947 640 300x200 - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

6時間以上、胃の中に何も物が入らない状態となってしまいます。

そのため、睡眠時間の後半は確実にカタボリックが始まっています。この影響を最小限に抑えるためにも、朝食は非常に重要です。

私の超ストイックな友人は、この就寝中のカタボリックが嫌すぎて、3時間おきに起きてプロテインを摂取しています。

徹底していますね~笑 まぁここまでしなくても、朝食をしっかり食べれば大丈夫なので安心して下さい。

逆に言うと、朝食を取らなければ昼食まで約10時間もカタボリックな状態が続いてしまいます。これではどうしても体を大きくなんて出来ないですね。

※朝食を摂るべき最適なタイミングについて詳細は以下の記事をご覧ください。

運動時

運動中はやはり大量のエネルギーを必要とします。

普段の生活で、朝食から昼食のあいだに、昼食から夕食の間に、それぞれエネルギーを使い切るという食生活であった場合、

そこで運動をしてしまうと、食事で摂取したカロリーよりも運動による消費カロリーが大きくなってしまいますので、すぐさまカタボリックが発生してしまいます。

これを避けるために、運動時はバナナなどの間食を食べたりとか、いつも以上に普段の食事を増やすことをおすすめします。

bananas 652497 640 300x202 - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はカタボリックについて掘り下げてお話させて頂きました。

カタボリックという名前くらいは聞いた方もいらっしゃるかもしれませんが、この記事を読んでいただくと

いかに避けなければならない状態か

いかに我々デブエッターの敵か

をご理解いただけたかと思います。

 

それでは、今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーー

※よろしければ管理人のプロフィールも読んでいってくださいm(_ _)m

※管理人のデブエット実践録もお願いします。

※短期で成果を出したい方向けにデブエットコンサルも行っています。

favicons?domain=futorudebuet - 空腹はデブエットの最大の敵?! 空腹時に起こる体内の変化を徹底解説! ガリガリ専門!太る方法ブログ
ガリガリ専門!太る方法ブログ
https://futorudebuet.com/debuet-consulting/

太る方法ブログでは視聴者皆様に「デブエットキックオフセミナー」をプレゼント中

 

 

セミナーの詳細は以下のリンクをチェック

セミナーの詳細はこちら

 

2 件のコメント

  • カタボリックという言葉初めて聞きました!
    運動後にバナナが良いというのは、
    このカタボリックを避けるためだったのですね。
    凄く分かりやすかったです^_^
    早速、実践!

    • ひだかさん
      コメント頂きありがとうございます。
      喜んで頂けて嬉しいです!!
      そうですね。バナナは吸収が早いので、運動後のエネルギー補給にはもってこいです。
      運動後、吸収に時間のかかる食べ物を摂取しても、吸収されるまでの間は体の中でカタボリックが起きてしまうので良くないということですね。
      これから頑張って更新頻度を上げてゆきたいと思いますので引き続き本ブログをよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です