太る方法ブログでは視聴者皆様に「デブエットキックオフセミナー」をプレゼント中

 

セミナーの詳細は以下のリンクをチェック

セミナーの詳細はこちら

 

太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

.png - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

こんにちは、デブエットコンサルタントのYutaです。

2 300x222 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

※完全返金保証!デブエットコンサルはこちら

favicons?domain=futorudebuet - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ! ガリガリ専門!太る方法ブログ
ガリガリ専門!太る方法ブログ
https://futorudebuet.com/debuet-consulting/

 

 

 

会社の飲み会や友人との飲み会などで居酒屋を利用する人は多いと思います。

 

お酒もあり、メニューも豊富な居酒屋はデブエットの絶好のチャンスです!

 

これからデブエットを始める人、またはデブエット中の人は飲み会に行ったら高カロリーなおつまみを食べて体重増加を目指したいですよね。

 

そこで今回は、太りやすいおつまみと太りにくいおつまみを紹介しますので、ぜひ頼むものに気を使ってみてください。

 

それでは早速まいりましょう。

strongzeroIMGL1598 TP V4 300x200 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

そもそも、お酒を飲むとおつまみが食べたくなる理由

 

お酒を飲むとなぜおつまみが食べたくなるのでしょうか?

 

その理由がわかっていたら、お酒を飲みながら効率よくたくさんおつまみを食べることができますよね。

 

実は、お酒を飲むとおつまみが食べたくなる理由は様々あります。

 

それがこちらです。

 

おつまみが食べたくなる理由

理由その1. 視床下部による伝達

理由その2. 胃酸の増加

理由その3. 塩分の欲求が増える

理由その4. 炭水化物の補給

 

それでは、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

TTAIMGL4659 TP V4 300x216 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

理由その1. 視床下部による伝達

 

「お腹が減った」「もっと食べたい」という食欲の亢進や、「お腹いっぱい」「もう食べたくない」という食欲の抑制は視床下部という脳の部位でコントロールされています。

 

視床下部には、「食べたい」という司令を出す摂食中枢と、「食べたくない」という司令を出す満腹中枢があります。

 

また、味覚や臭覚といった食欲に影響する情報や、食後の満足感などが伝えられます。

 

こうした様々な情報が視床下部の食欲中枢神経に集結して、食べたいか食べたくないか決まるのです。

 

お酒を飲むことによって、この脳のしくみが抑制され、食欲のアクセルが踏まれてブレーキが効かなくなってしまいます。

 

ですので、お酒を飲むと食欲が増しておつまみが食べたくなるのです。

 

理由その2. 胃酸の増加

 

お酒を飲むとおつまみが食べたくなる理由は他にもあります。

 

それが、胃酸による食欲増進です。

 

通常は食事をすると食べたものが胃の中で消化しようとして胃酸が分泌されます。

 

お酒を飲んでも胃酸が分泌されますが、液状のアルコールは消化する必要がありません。

 

そこで、胃に負担をかけないようにするために食べ物を送り込もうと脳が食欲という形で司令を出すのです。

AL001 1onakaganattayo20140830 TP V4 300x200 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

理由その3. 塩分の欲求が増える

 

人の身体は水分を摂取すると余分な水分は排出しようとして利尿作用が働きます。

 

その際、塩分も一緒に排出されてしまいます。

 

お酒を飲んでいるということは、水分を摂取しているということなので当然、利尿作用が働きます。

 

その度に塩分も一緒に排出されているので、お酒を飲むとしょっぱいものや味の濃いものが食べたくなるのです。

 

理由その4. 炭水化物の補給

 

お酒を飲むと体内でアセトアルデヒドという毒素が作られます。

 

このアセトアルデヒドは二日酔いになる原因にもなり、肝臓で分解しようとします。

 

しかし、肝臓が働くには炭水化物(糖質)が重要になってきます。

肝臓には糖質を貯めておく働きがあり、その糖質を活用して様々な毒素を分解しているのです。

 

お酒をたくさん飲むとその分アセトアルデヒドが作られ、肝臓に貯めている糖質だけでは足りなくなってしまいます。

 

そのため、脳が司令を出して炭水化物を摂取しようとします。

 

これが、食欲増加へと繋がるのです。

 

これらの身体の仕組みを利用した効果的な食べ方としては、食べてばかりではなく

 

お酒を飲む→おつまみを食べる→お酒を飲む→おつまみを食べる

 

これを繰り返していけば、よりたくさんおつまみを食べてカロリーを摂食することができます。

 

 

頼むおつまみの内容は?

 

効率よくおつまみを食べる方法がわかったところで、次は頼むおつまみの内容です。

 

いくらたくさん食べたからといって、太りにくいおつまみを食べていてはカロリーが摂食できず、あまり意味がありませんよね。

 

ここで、太りやすいおつまみと太りにくいおつまみのベスト3をそれぞれ紹介します。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

太りやすいおつまみ

 

まずはデブエットの味方である、太りやすいおつまみを紹介します。

 

意外なおつまみもありますので早速まいりましょう!

 

第1位 ラーメン・焼きそば・うどんなどの麺類

Yamasha181026124 TP V4 300x200 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

ラーメンといえば、飲んだあとの〆として人気ですよね。

 

これは、先ほど紹介した胃酸の増進と炭水化物の補給による影響でお酒を飲むとラーメンが食べたくなるのです。

 

お酒を飲んだあとにラーメンを食べると最高に美味しいですし、炭水化物で太りやすいのでデブエットには最適です。

 

また、焼きそばやうどんなども炭水化物なので太りやすいですし、食べる時にすするのでお酒も進みやすくなります。

 

第2位 シーザーサラダ

TT0I9A7822 TP V4 300x225 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

サラダなのに太りやすいの?

 

と思いますよね。

 

サラダ自体はそんなにカロリーが高いわけではないですが、ドレッシングとトッピングが太る原因になります。

 

シーザードレッシングは大さじ1杯で約80カロリーなので、実はコンビニおにぎりの約半分のカロリーもあるのです。

 

それにチーズやクルトンが入るとさらにカロリーが高くなります。

 

食が細くてあまり食べることができない人にはもってこいのおつまみですね。

 

第3位 酢豚

SAWA subuta TP V4 300x198 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

豚を揚げて、さらにたくさんの甘酢で絡めているのでカロリーは高めです。

 

やはり揚げ物は高カロリーですのでできるだけ食べておきたいですね。

串カツや唐揚げなどの揚げ物もおすすめです。

 

太りにくいおつまみ

 

では続いて、太りにくいおつまみをご紹介します。

 

第1位 サラダ

 

先ほど太りやすいおつまみでもサラダを紹介しましたが、ドレッシングやトッピングがないシンプルなサラダは太りにくいです。

 

サラダを食べるならカロリーの高いドレッシングや、チーズやクルトンなどのトッピングと一緒に食べましょう。

 

第2位 切っただけのメニュー

0I9A7484ISUMI TP V4 300x200 - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ!

トマトや刺身などといった切っただけのメニューはカロリーが低いだけでなく味も薄く、お酒が進みにくいです。

 

やはり調理してある味の濃いメニューの方がお酒は進みますよね。

 

第3位 貝類

 

貝類は低カロリー、低糖質な上にアルコールを解毒、分解する働きがあります。

 

居酒屋に行くとあさりの酒蒸しやホタテ、牡蠣などが食べたくなりますがデブエットには向いていないので、あまりおすすめはしません。

 

太りやすいお酒

 

おつまみだけではなく、お酒にも太りやすいものはあります。

 

それが、醸造酒と言われているものです。

 

代表的なお酒でいえば、ビールや日本酒、ワインなどです。

 

醸造酒は、製造する工程で原料に酵母を加えて発酵させて作るため、原料に含まれる糖質がそのままお酒に残るのです。

 

反対に、高カロリーと言われているウィスキーや焼酎などは含まれているカロリーが100%エンプティカロリーなので、太りにくいお酒になります。

 

おつまみだけでなくお酒も頼むものを気をつけると、さらに太りやすくなるので飲み会で居酒屋に行った時にはビールや日本酒などを頼みましょう。

 

まとめ

 

いかかでしたか?

 

今回は太りやすいおつまみ、太りにくいおつまみを紹介させていただきました。

 

お酒を飲むと食欲が増すので、できるだけ太りやすいおつまみを食べて効率よく体重を増やしたいところですね。

 

しかし、限界まで飲みすぎてしまうと危険なので、お酒が弱い人は程よく飲んで、太りやすいおつまみを食べていきましょう。

 

会社の人や友人と楽しく飲みながら高カロリーなものを食べて、デブエットを頑張ってくださいね。

 

よろしければLINEの友だち追加をお願いします。
質問等あればこちらから気軽に連絡して下さい。

それでは、今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーー

※よろしければ管理人のプロフィールも読んでいってくださいm(_ _)m

※管理人のデブエット実践録もお願いします。

※短期で成果を出したい方向けにデブエットコンサルも行っています。

favicons?domain=futorudebuet - 太りやすいおつまみは何?!飲み会でのデブエットを科学せよ! ガリガリ専門!太る方法ブログ
ガリガリ専門!太る方法ブログ
https://futorudebuet.com/debuet-consulting/

太る方法ブログでは視聴者皆様に「デブエットキックオフセミナー」をプレゼント中

 

 

セミナーの詳細は以下のリンクをチェック

セミナーの詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です